So-net無料ブログ作成
キャンプ・野遊び・山登り ブログトップ
前の10件 | 次の10件

波遊び [キャンプ・野遊び・山登り]

IMG_2812.JPG
夏休み。
子供たちを連れて海へ。
泳ぐわけではなく、波打ち際で遊ぶだけだけど。
それでも、波に追いかけられ、貝を拾い、石を拾い、魚を獲るんだと大騒ぎ。
楽しんでくれてよかった。

私はもう、暑くて暑くて、水分を摂っても摂っても全部汗になって流れていくし、
こんなに飲んでいるのにちっともトイレに行きたくならなくて怖かった(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ひるがの高原キャンプ場 3 [キャンプ・野遊び・山登り]

キャンプ場編

IMG_1147.JPGIMG_1433.JPG
ひるがの高原キャンプ場、ここは本当によかったです…
林の中の好きな場所に車を停めてテント張っていいんです。
トイレは2箇所なんで小さい子供のいる私たちはある程度限られてしまいますけど。
少し小高くなっている場所なんて、誰もいないし最高だと思いました。
IMG_1384.JPGIMG_1422.JPG
かまどは前に誰かが作っていたものがあったのでそのまま流用しちゃいました。
直火OKっていうのもほんと嬉しい!!
焚火台もいいけどね、キャンプーって雰囲気でます。
IMG_1158.JPG
張るの2回目、うちのエアライズ3ラージフライ仕様です。
なんかしわしわかも(^^;
今回は前室にシートを敷いて、前室手前で靴を脱ぐようにしたら格段に出入りしやすくなりました(^^)
IMG_1157.JPG
よっち家のリビングシェルとアメニティドーム。
うーんかっこいい!!
アメニティドームのフォルムはほんと綺麗です、かっこいい。
リビングシェルの中では…
IMG_1401.JPG
ストーブガンガン!
暖ったかかったぁ~
IMG_1409.JPG
IMG_1412.JPG
なんか色々もめたらしい(笑)、よっち家のランタン、とうちのフェザーランタン。
ポールに2つぶら下げるのもなんかかっこいいね。



おでかけ編

今回はキャンプ場を出て色々出かけました。

IMG_1217.JPG
IMG_1215.JPGIMG_1255.JPG
「分水嶺公園」
太平洋に流れる長良川と、日本海に流れる荘川との分水嶺。
笹舟流しました~
IMG_1296.JPGIMG_1306.JPG
IMG_1317.JPGIMG_1322.JPG
「夫婦滝」
ネーミングはなんだかなぁな感じだけど、見て納得、見事な夫婦滝でした。
大きな岩がゴロゴロしていて子供たちも大喜び♪
IMG_1466.JPGIMG_1499.JPGIMG_1532.JPG
「であいの森」
ここは荘川なんですけど、すっごいすっごい水が綺麗で、渓流!!!って感じの所でした。
フライフィッシング?の人もいました。
目の前の急流を30cmぐらいありそうな魚が昇っていくんですよ!初めて見ました。
「おさかなとりたい!」という子供たちの為に網を持って川に入る夫、
IMG_1515.JPG
あまりの冷たさにすぐに終了(笑)
IMG_1527.JPG
あきらめずに網を延長し再度挑戦!
IMG_1528.JPG
でもだめだった…(´・ω・`)

どこも楽しかったけど、であいの森は特によかったですね…
穴場なのか、ほとんど人もいなかったし。
ほんと、川が綺麗でした。
ひるがの高原は狭い範囲に色々楽しめそうな場所があって、何より自然が豊かでよい所でした(^^)
IMG_1555.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ひるがの高原キャンプ場 2 [キャンプ・野遊び・山登り]

えー、時系列にそって記事を書こうかと思ったけど長くて収集つかなくなるのでやめました。
テーマ別に行きます。


ごはん編

IMG_1111.JPG
直火OKのひるがの高原キャンプ場。
焚き火しまくった3日間でした。
薪を現地で買うと高いから、と友人は薪ストーブ用に自宅にストックしてある分をわざわざ持ってきてくれました。
これがすんごくいい薪で。
ありがとーありがとー♪
IMG_1127.JPGIMG_1137.JPGIMG_1213.JPGIMG_1396.JPG
夫の小学生時代からの友人で私にとっては高校の同級生よっち君、たくさん料理してくれました。
どれもこれもおいしかった~。
仕事忙しいのに、疲れてるだろうに、それを全く感じさせないすごい人、よく働く人です。
ほんとありがとう。
両家の間で特に打ち合わせをしなかったら、メインの料理「ビーフシチュー」がみごとにかぶりました(笑)


IMG_1167.JPGIMG_1214.JPGIMG_1389.JPGIMG_1439.JPG
よっち君の妻、ちあきちゃん
ちあきちゃん…私はみんみんと呼んでますが。
彼女は…不思議な人です。
私が今まで出会った中では一番かも(^^;
フレンドリーかと思えばよそよそしくなり、上機嫌かと思えば不機嫌になり、優しいかと思えば急に冷たくなり、すごい天然発言をしたかと思えばキツイつっこみを入れられ。
会ったことのないタイプで、最初はすごい嫌われてるのかと思いましたが、別にそういうわけでもないらしく。
まあ、ただそういう人なんだなと(笑)
前回の赤穂では「親友じゃー思うとるけんね」と言われてうれしいやらびっくりやら。
動揺のあまり「ああ」とか「うう」とかしか言ってないと思うけど、私も親友じゃと思ってますありがとう。

んで彼女は料理がうまいんですよ。
はたから見てるとすごい適当みたいに見えるんですよ。
「えっラーメンにお麩ーっ?」とか「カルボナーラなのにごま油に醤油ーっ!しかも麺はうどんー?」みたいな。
なのに食べると激ウマーで二度びっくりです。
料理ってやっぱりセンスだよね…。
彼女も働き者です。
すごいです。
ありがとうね。


IMG_1405.JPG
こっちはうちのビーフシチューでーす。
うちの料理はあんまり写真に撮ってないかも…ごめんね夫(泣)

IMG_1156.JPG
今回のキャンプ、コーヒーたくさん飲んで幸せでした♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ひるがの高原キャンプ場 1 [キャンプ・野遊び・山登り]

がんばりました、私たち。
5月1日~3日、岐阜までキャンプしに行って来ました。
去年、帰省途中に兵庫の赤穂で友人家族とキャンプしたんですけど、それがあんまりにも楽しかったんです。
今度は真ん中でしよー!って話になって…真ん中っていうと名古屋あたりで…でも名古屋にキャンプ場はなくって(たぶん)…周辺で探してる間になんでか岐阜まで候補に入ってて…私が入れたんだけど…地図で見るとあんまり遠そうじゃないんですよね…ちょっと北上すればいいんじゃん?みたいな………ええアホでしたOTL

渋滞予測を見て憂鬱になったりもしたけれど、実際は覚悟していた程の渋滞はなくて割とスイスイ行けました。
それでも遠かったですね…岐阜…いいところでしたけど、遠かった。

けどけどけど、すっっっっごい楽しかった!!!んですよ。
今までしたキャンプの中で1番よかったですよ!!
ものすごく濃密な時間を過ごしました。
んでは例によってだらだらっと長いかもですがキャンプレポいきまーす。


IMG_0959.JPG
まずは初日、早朝に到着したので目的地のひるがの高原を少し通り過ぎて世界遺産、白川郷へ。
「いつかいってみたいけどきっと行くことはないだろう」と思っていた場所です。
まだ夜が明けたばかり、観光客も少なくて。
なんか美しすぎて嘘みたいな光景でした。
IMG_0983.JPGIMG_0986.JPGIMG_1010.JPGIMG_0993.JPGIMG_0998.JPG
水田と水路と湧水と…水がとても綺麗で…
本当に本当に美しかったです。
来れてよかった。


IMG_1388.JPG
そしてひるがの高原キャンプ場へ。
チェックインは本来は13時から。
12時からなら追加料金なしで入ってもいいですよってことだったので12時ぴったりに到着(笑)
さあ場所を選んで設営だーってところで

つづく
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

河内川ふれあいビレッジで今年初キャンプ 2 [キャンプ・野遊び・山登り]

夜、さっっっっっっむかった(泣)
大人はダウンシュラフ、子供はスキーウェアを着せて夏用シュラフの予定が、次男はスキーウェアを拒否。
多分眠くて機嫌が悪かったんでしょうけどね、案の定長男はぐっすり、次男は寒い寒いと泣いてました。
私もダウンだから暑かったらどうしよう~なんて薄着で寝たら寒いのなんの。
結局ダウンシュラフに次男を引っ張り込んで、暖めあって眠りました。
IMG_0857.JPG
朝の気温、0度。
予報では6度ぐらいのはずだったのに。
そりゃあ寒いよね。
IMG_0855.JPG
焚き火してあったまろうとしますが、なかなか暖まりませんでした。
陽が射してやっと少し動けるように。
IMG_0868.JPG
IMG_0869.JPG
朝日を浴びるテントは綺麗でした♪
テントは4人でぴったり寝れる感じでした。
荷物は子供の枕元に置いたので、身長が伸びてくるとどうだろう?って感じではありますが。
設営と撤収はコールマンのに比べると全然楽ちんでした。
IMG_0880.JPG
朝ご飯の白米はおいしく炊けました♪
ちょっと硬かったけど、給水時間が足りなかったせいかな、たぶん。
IMG_0904.JPG
昨夜は忘れてた焼きマシュマロ~
リッツで挟んだりそのまま食べたり。
IMG_0905.JPG
長男は真っ黒に焦がして大喜び。
「これぐらいがおいしいんだよ!」だそうです。
ほんとに?

朝食後はもう撤収。
1泊だとやっぱり短いなぁ。
久しぶりのキャンプ、疲れたけれど何て言うか、心地よい疲れでした(^-^)
河内川ふれあいビレッジはいいところだなぁと改めて思いました。
家から近いしまた行こうと思います!!

IMG_0937.JPG
IMG_0913.JPG
IMG_0941.JPG
IMG_0810.JPG
IMG_0901.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

河内川ふれあいビレッジで今年初キャンプ 1 [キャンプ・野遊び・山登り]

去年9月に行った河内川ふれあいビレッジに行って来ました。
新しいテントやら道具やら買い、3月から行きたい行きたいと思い続けて、やっとやっと今年初のキャンプ。
予定が空いている時はなぜか雨とか寒波が来ちゃうんですよね…
10月のポマトランド以来、半年ぶりでした!

当日の朝方まで雨だったものの、日中は快晴の予報。
サイトの水はけがいいといいね、なんて言いながら買い物を済ませてちょっと早めに到着、さあ設営して昼食にしよー!
となった途端、雨がぽつぽつと…
えー、今お金払ったばかりなのに…と思ってる間にどんどん本降りに(泣)
炊事棟で雨宿りしながらサンドイッチ作って食べました(泣)
到着早々、場内の小川に飛び込んだ子供たちは寒い寒いと震えているし(泣)(ヒーターつけました)
このまま止まなかったらどうするかね…帰る?
タープはペンタだし、今回もお座敷スタイルだから雨だとどうにもならないし、新品のテントがいきなり雨?(泣)
なんて話をしながらぼんやりすること約2時間。

午後2時すぎ、ようやく晴れてきました!!!
IMG_0792.JPG
よかった…
こいのぼりきれいだよ(泣)
IMG_0794.JPG
早速設営!
前回のキャンプから半年もあって、道具もまあ色々増えたんですけど、今回の一番の大物はこれです。



夫は、とにかくもうデカイテントは嫌だと。
設営と撤収のことを考えただけでウンザリすると。
まあ、ね。
今までのコールマンのは居住性は抜群だったんですけどね、広いし中で立てるし出入りしやすいし前室広いし。
だから夫がこれを勧めて来た時は「えーありえないよ高いし」って感じだったんです。
でもポマトランドで昔の簡単テントを使った時、設営と撤収がすっごい楽ってことはその後の疲れや気持ちも全然違うんだなっと実感しました。
まあ、夫の狙い通りになったわけだけど(笑)
小さいテントもありかな、って気持ちになりました。
うーんまんまと、って感じですよ(笑)
でも夫が本当やりたいのは「ソロテントを各自でたてる」、百歩譲って「2人テント×2張」なんだそうで…
家族でソロキャン?
夫はどこへ向かっているんだろうか…
ちなみにこれ、ポイントやらちょうどキャンペーンやらで結構安く買えたんですよ、ラッキー♪

IMG_0797.JPG
んで雨で沈んだ気持ちをあげるためにコーヒー。
このコーヒーいれる道具、ナポレターナっていうんだったかなぁ。
すごいいいんです、おいしいんです。
エスプレッソみたいなコーヒーが入ります。
家でもいつも使ってます。
これについてはまた今度書こうかな。

IMG_0825.JPG
途中、雨がちらついたりしながらも、本降りにはならなくて安堵しながら夕食作り。
ユニフレームの新しいケトル、早速吊り下げて使ってみました♪
ぶら下げる部分…えーと、なんて言うのか、つる?の形のお陰で安定します。
取っ手は握る部分が二重になっていて持ちやすく注ぎやすい。
注ぐ時も殆どこぼれませんでした。
傾けても蓋が落ちにくいし(蓋の向きが反対だと落ちるので注意)、すごくよく考えて作ってありますね、感動です。
そして何よりかっちょいい!!!
IMG_0874.JPG
夕食はビーフシチューと炊き込みご飯。
炊き込みご飯はちょっと失敗だったかな(^^;
芯が残っちゃって…焚き火で炊くのは難しいですね。
シチューの方はおいしくできました!
トロトロで…ああ、また食べたくなってきたっ
GWのキャンプでも作ろうかな(^-^)
IMG_0838.JPG
焚き火はやっぱり楽しい。
子供たち2人は火の番をやりたがって色々ちょろちょろしては怒られ、それでも懲りません。
IMG_0836.JPG
ご飯のあとはランタンを持ってお散歩へ。
これはキャンプで使う日を心待ちにしていた、長男の自作キャンドルランタン(笑)
中にはシャキっとコーンの空き缶が入っていて、アロマ用キャンドルが入ってます。
牛乳パックだし、ガムテープだし、できた時には正直笑ったんですけど、これがなかなか明るくて。
取っ手もついてて持ち運びも簡単。
点火しづらいのが難点かな、焚き火から火を移した細い枝を差し込んで点けました。

お散歩のあとは歯磨きして就寝。
本当だったら子供たちを寝かせた後にまた焚き火をしてコーヒーでも、と思っていたけれど、寒いし眠いしで断念。
おやすみなさい…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お花見 [キャンプ・野遊び・山登り]

IMG_0524.JPG
今日は気持ちのいい晴れ。
お花見してきました。
満開を少し過ぎた桜たちはもう散り始めていて、とってもとってもきれいでした。
日差しは暖かかったけど、ちょっと風が冷たかったかな。

IMG_0529.JPG
桜並木を眺めながらお弁当食べました。
今日は次男がはりきって手伝ってくれましたよ。
おかげで思ったより時間がかかっちゃって(^^;

IMG_0509.JPG
桜のトンネル!
歩道も桜色!!(^^)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぶつよく~ [キャンプ・野遊び・山登り]

IMG_0186.JPG
夫、ついにリュックを買いました。
BLACK DIAMOND  RPMのブラックです。
トレッキングポールも買いました。
これもBLACK DIAMOND。
物欲大爆発中です。
春だから?

IMG_0192.JPG
初使用するためにウキウキと権現山へ。
アップはしませんが、すごい笑顔ですよ(笑)
リュックはよかったようで大喜びの夫。
トレッキングポールも初体験でしたが、楽しい楽しいとこれも大喜び。
よかったね♪
IMG_0206.JPG
でも風が強くて寒かった…(T_T)

IMG_0248.JPG
それからこれ!
前にランドネで見て気になっていたんですよー
WILD-1で実物に座ることができて、座り心地の良さに衝動買いです。
IMG_0224.JPG
ALITE DESIGNS(アリートデザインズ) モナークチェア
これ、2本足なんですよ!
IMG_0213.JPG
自分の足が3本目、4本目の足になるんです。
疲れるんじゃないかなーと思っていたらこれがそうでもなく!
不思議とすごくリラックスできます。
IMG_0214.JPG
後ろから見るとこんな感じ。
IMG_0230.JPG
リラックス姿勢だけではなく、普通に座ることもできます。
ご飯食べる時なんかはこっちの方がいいもんね。
収納サイズはコンパクト、組み立ては流石に開くだけのアウトドアチェアには及びませんが、慣れれば1分かからずにできそう?な感じ。
リュックにも入るし、山にもキャンプにも持っていけそうだなぁ(^o^)
あーでも一つ注意が。
或る程度の足の長さが必要なので子供は使えません。
うちの3歳次男はもちろん、6歳長男でもひっくりかえっちゃいました。

IMG_0232.JPG
なんてことをやってる間に、レトルトカレー完成~
外で食べるカレーはおいしい!!

IMG_0238.JPG
食後はお茶だよね~(^^)
IMG_0234.JPG
最近はこんな個別包装のインスタントドリンクばかり。
IMG_0235.JPG
トランギアのアルコールバーナーでお湯を沸かすセットは、私担当になりました。
扱いが簡単でいいよなぁ。
慣れて来ましたよっ(^o^)

寒かったけど、すぐ帰るのもなんだかなぁってことで一応石段登って展望台まで行って来ました。
途中でコゲラを発見!!!!
IMG_0252.JPGIMG_0253.JPG
かわいいぃぃぃぃぃ[ハートたち(複数ハート)]
私、リアルに野生キツツキを見たのは初めてです。
子供の頃からキツツキが木をコンコンするのを見るのが夢でした。
あ~かわいいかわいい、本当にコンコンするんだね。

頂上の展望台は寒すぎてすぐに撤退。
帰りに…
IMG_0204.JPG
アミガサダケを一本お土産に。
IMG_0264.JPG
途中、なんか虫が出てきてビビったりしながらも家に持ち帰り…
IMG_0269.JPG
茹でてからバターでソテーして食べましたっおいしかった[黒ハート]







二ノ塔、そして三ノ塔 [キャンプ・野遊び・山登り]

予告?通り夫と長男、行って来ました。
車で行けるギリギリ、「菩提峠」という所から丹沢山塊の表尾根を通って「二ノ塔(にのとう)」という山に登り、すぐ隣の「三ノ塔(さんのとう)」という山を目指すというコース。
標高はそれぞれ

菩提峠 760m
二ノ塔 1140m
三ノ塔 1205.2m

標高差は445m。
家から見える山です。
少し前から登りたい登りたいと言っていて、今回実現です。
IMG_9941.JPG
IMG_9952.JPG
前にどこかで拾った枝の杖を持ち、リュックを背負って超ヤル気の長男、と夫。
どうなるんでしょう?(^^;

IMG_9944.JPG
道は石がゴロゴロ、傾斜もけっこうきついようです。
IMG_9949.JPGIMG_9950.JPG
大人にはちょっとした段差でも子供には大きいよね。
IMG_9962.JPG
昔の山小屋?木まで生えて…ああ、森に還ってゆく…
IMG_9966.JPG
1週間ぐらい前に降った雪がまだ残ってます。
ドロドロしてるところもあったそうです。
大喜びの長男。
IMG_9973.JPG
顔も描いてみたり(笑)
IMG_9965.JPG
登ります。
IMG_9977.JPG
まだまだ登ります。
IMG_9981.JPG
IMG_9982.JPG
途中、展望が開ける場所が!
江ノ島まで見えます。
IMG_9989.JPG
これ!この笹のトンネル!先々月のPEAKSに載ってたぁ~!!
絶対写真撮って来るだろうと思ってたよ夫(笑)
もう少しだがんばれがんばれ!
IMG_9997.JPG
やっと二ノ塔に到着!!!
展望は全然ないそうで、少し休憩して三ノ塔へ向かいます。
IMG_9999.JPG
三ノ塔はすぐ隣の山、しかし細い尾根の上を歩いて行くんです。
こんな細いドロドロ道で…
IMG_9998.JPG
道の外はこんなの…
しかもこの日は強風、しゃがんでソロソロと歩いたそうですよ、私なら引き返すかも(^-^;
IMG_0011.JPG
やっとやっと、最終目的地の三ノ塔に到着!!!
予定通り出発から2時間後だったそうですよ。
がんばったね…(涙)
IMG_0020.JPG
IMG_0017.JPG
三ノ塔頂上の展望は360度で最高!!
IMG_0009.JPG
しかし風も強かった(笑)

予定ではここでおにぎりを食べるはずでしたが、あまりの強風に断念。
樹があって風を遮ってくれる二ノ塔まで戻ります。

IMG_0024.JPG
再び二ノ塔に到着、倒れこむ長男(^^;
おにぎりと漬物を食べ、お湯を沸かして苺ラテ[黒ハート]を飲みました。
IMG_0025.JPG
今回は言いつけをよく聞いて、慎重に下山。
事前によくよく言い含めておいてよかった~[あせあせ(飛び散る汗)]

こうして夫と長男、男2人の初登山は終わりましたっ!
家を出て5時間後に帰宅、計画通りでした。

IMG_9653-2.jpg
今回登ったのはここ。
6歳の子にしてはがんばったなぁ…と思います。
私は正直なところ、無理だと思ってたんです。
途中で引き返してくるだろうなぁ、と。
それが、頂上まで行けるなんて…ほんとがんばりました!
夫も子供の面倒を見ながらの久々登山、がんばりました!
2人ともお疲れ様!!![かわいい]

そうそう、ちなみに感想は2人とも

すんごく楽しかった!!!!!

そうですよ[ぴかぴか(新しい)]

頭高山 [キャンプ・野遊び・山登り]

卒園式を控えた先週の日曜日、ハイキングして来ました。
頭高山というところです。
なんて読むと思います?
とうこうやま、ずだかさん、とうだか?あたまだか?
無難なところで「ずこうやま」か「ずこうさん」のどっちかだろうと思っていたら…




IMG_9665.JPG
「ずっこうやま」!!
こりゃあわからないや…(^^;


IMG_9638.JPG
この辺りは八重桜の里として有名です。
これは桜?桃?なんでしょう。

IMG_9664.JPG
こんな感じで踏み固められて歩きやすい道を歩いていきます。
IMG_9647.JPG
IMG_9648.JPG
途中で竹林のそばを通ります。
光がやわらかくて、もう春なんだなぁと実感です。
IMG_9650.JPGIMG_9661.JPG
早春の花は清楚ですね(^^)
IMG_9653.JPG
途中で展望の開ける場所があって、北に丹沢山塊がよく見えます。
実は明日、夫と長男はこの山の一つに登る予定。
1200m越えの山ですよ~登れるんでしょーか(^^;

頂上近くになるまではずっと緩やかな登りですが、あと一息というところで急に傾斜がきつくなりました。
次男はこの辺りで「おなかちゅいたーちゅかれたーもういやー」と…OTL
励ましながら登ります。

IMG_9666.JPG
頂上から小田原方面。
歩き始めて1時間程。
展望はあまり良くないですが、適度にひらけていて東屋もあり、休憩するにはいいところでした。
お弁当を食べ、トランギアのアルコールバーナーでお湯を沸かしてミニインスタントラーメンを食べ、お茶も淹れて寛ぎました~(^o^)

満足したところで下山です。
IMG_9682.JPG
そうそう、下りは慎重にね…
IMG_9685.JPG
とか言ってる傍から走り降りる長男!
なんでじゃあ~!!!危ないんじゃあ~!!!!
IMG_9688.JPG
結局半分ぐらい降りたところで次男は歩けなくなり、夫が肩車。
お父さんは大変だね…みんなよく頑張りました[かわいい]
前の10件 | 次の10件 キャンプ・野遊び・山登り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。